SallyGinaHue

アクセスカウンタ

zoom RSS #2:Hot Springs in Japan (1) - Tendosou in Yamagata

<<   作成日時 : 2008/04/23 16:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

http://www.freeml.com/ep.umzx/grid/Blog/node/BlogEntryFront/user_id/282874/blog_id/320030



画像

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像





Dear everyone,

I started writing blog on a Japanese SNS site called "FreeML"in August 2006. Its member reached 1 million people just recently, but this is a closed site where you're required to register to browse and read/write blogs. Many of my American friends told me that they didn't know how to become a member and they were reluctant to join the site when they didn't understand a single word of Japanese....
So I decided to open this blog site so that anybody can access and read my journal. Here is a copy of a blog I wrote before and wanted to re-post it as it introduces one of my favorite Japanese inn called "Tendo-so" in Yamagata pref. in Northern part of Japan called "Touhoku."

Even though you can't read Japanese, the photos look very nice and hope one day you can visit this extraordinary beautiful Japanese ryokan (inn) in Tendo-onsen (hot spring)...Maybe we can visit together sometime?

I plan to translate the article later in English.

Thank you for reading and talk to you later!

Sally

******************************************************************************
2006年8月より、FreeMLというサイトで日記を書いています。

このFreeMLに入会して初めて書いた日記のタイトルは「夢」。訳あって、その日記は非公開にお蔵入りさせてしまったけれど、その続きをようやく書きたいと思います。ふふ、着物の写真が見つかったので嬉しくて思わずアップしてしまいました。実家にも送ったら喜んでくれました。さて、着物というのは、私にとって本当に魅力あるもの、まるで魔物のような力さえあります。この写真を思い切ってアップしたことで、もう一つ思い切ったことを書いてしまおうかな、なんて思いました。続編でどうぞ。。まず、昔書いた日記の再掲から。。。

(初出 11-21-06)

昨日は横浜から千葉に向かい、高校時代の合唱部の親友達に会って変わらない思いやりに感動し(etu、yb-chan、本当に有難う、折角のうなぎを急がせて食べさせてしまってごめんね、でも栄養不足かつ常時酷使の私の身体にはとても滋味あるご馳走でした、おかげでまたまた強行スケジュールこなせました)、訳あって盛岡行きを急遽変更して山形の天童へ。

そこで泊まった天童荘。もう感動の嵐。私の好きなアンティークや美術品や綺麗なものがもうあちこちにさりげなくおいてあって、でもその置かれ方が一分の隙もなく計算されていて、でも暖かくて。

あとでまた書くけど、今までの私は何だったんだろうと後頭部を殴られたような衝撃。美味しいご飯に素晴らしいサービス、美しい建物に静かなたたずまい。この奇跡に出会うために神様はわざと方向を変えさせたんだと納得。日本人であることの喜びと日本人女性であることの幸せと。そんなものを再確認させてくれた女将さんの技量と度量と心遣い。一押し二押しでお勧めです。是非一度お出かけあれ。仲居のひろ子さんも、余計なことは聞かず必要なことはとても親切に丁寧に、なんと言っても心からのおもてなしでつかのまの非日常を満喫させてくれます。

これから私はアメリカに帰って、何人もの人たちにこのお宿の素晴らしさを吹聴することでしょう。フロントの美智子さんもいろいろな物事をわきまえた賢く美しい女性。こういう人たちから尊敬され敬愛されている女将さんは笑顔の美しいバイタリティあふれる、気性のさっぱりとしたそれでいてこれほど綺麗なお辞儀をできる人を見たことないほど、すべての基本を完璧にこなす人。お近づきになれて本当に光栄です。またそれを支えるあべさんも私のわがままにお付き合いくださり、見たいもの、聞きたいもの、食べたいものをすべて満足させるプランを心こめて立てて下さる熟練の方。

元々、鰻料理が専門の料亭だったそうな。道理で、懐石料理が本当に美味しかったです。おひつのご飯も本当に美味しくて、一人では食べ切れなかったので勿体無がっていたら、仲居さんがおにぎりを作って下さるよう厨房に頼んで下さいました。山形空港から羽田までの飛行機の中で食べたおにぎりの、ああ、なんと美味しかったこと!よくぞ、日本人に生まれたり、ってな感じです。着物を着るとね、よくぞ日本女性に生まれたり、って思うんですけどね

何度でも来ます、何人でも連れてきます、おいしい食事とコーヒーとワインと調度と、丁度よいお湯の温度に、湯船の広さ。ヒノキの香り高い露天風呂、選び抜かれたアメニティ、もう何国人でもとりこになること間違いなし

http://www.tendoso.jp/
http://www.ikyu.com/datas/00001247x.htm
http://www.yadoya.com/yadoya/touhoku/tendoso/tendoso.html

天童も見所一杯、元々は将棋の駒で有名ですけど、近くには将棋記念館や芭蕉の山寺 立石寺やオルゴール博物館もあって観光も楽しいです。

http://www.e-yamagata.com/top/meitou/tendo.htm

愛しいあの人と、はたまた気になる彼と、あるいは可愛い彼女と、私もあなたも是非是非一度。

英語の通訳必要なら是非お知らせくださいね。時給200j、食事込みでお手伝いしま〜す、なーんちゃって!(笑)

ハマサキさんの綺麗な紅葉。宿の部屋から見える紅葉もほんと綺麗でした。
下関まであと少し。楽しみにしています。あとでご連絡しまーす。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
#2:Hot Springs in Japan (1) - Tendosou in Yamagata SallyGinaHue/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる